いびき防止・予防グッズ

イビキはさまざまな原因が考えられ、根本的に解消するには生活習慣を改善したり、専門医に通わなければならなかったりと、時間がかかってしまいます。しかし最近ではさまざまな「いびき防止・予防グッズ」が販売され、自宅でお手軽、簡単にイビキを解消できるグッズが人気を集めています。そこでここでは、色々な「いびき解消グッズ」を紹介していますので、イビキで悩んでいる方はご活用ください。

いびき防止・予防グッズ一覧

いびきストッパー「すや丸」
いびきストッパー「すや丸」は、枕の下に敷いて使う画期的ないびきストッパーで、ベッドの頭上等にとりつけたセンサーがいびき音を感知して、枕下の本体がバイブレーションすることによって、一瞬口内が緊張して喉が広がるため呼吸しやすくなり、いびきが止まる仕組みとなっています。
いびき防止「スノアストッパー」
いびき防止「スノアストッパー」を腕につけて寝ている時に、3回以上連続したイビキを感知すると、優しい電気波動が肌に作用し、神経自然反射動作により、寝る位置を変えていびきを制御する、「いびき防止グッズ」です。
いびき予防マウスピース「ソムノガード」
いびき予防マウスピース「ソムノガード」は、ドイツENT(耳鼻咽頭)大学クリニック睡眠研究所の協力で開発された、ドイツでは医療保険が適用されている「いびき防止マウスピース」です。
いびき予防マウスピース「フェイスフォーマー」
いびき予防マウスピース「フェイスフォーマー」は、舌根、顎、気道周辺の筋肉を強化して、イビキ(特に咽頭部タイプのイビキにオススメ)を予防し、美容にも効果的なマウスピースです。
いびき予防指輪「アンティスノアリング」
イビキ予防には喉と鼻腔の気道を確保することが大切になりますので、直接、喉と鼻腔を広げるような「いびき防止グッズ」が多いのですが、「ツボ」を刺激して、鼻の気道を広くするのが、いびき予防指輪「アンティスノアリング」です。
いびき予防サプリメント「イビキノン」
いびき予防サプリメント「イビキノン」は、全身に働きかけ、特に筋肉の働きを良くしますので、寝ている時にたるんでいる喉の筋肉を正常な状態にして喉の奥を広げますので、いびきを予防するだけでなく、心臓の筋肉にも働きかけ、むくみ状態も防いでくれるのです。
リップトレーナー・ユーミー
いびき解消によく利用されているのがマウスピースですが、マウスピースは常に装着していなければ効果が期待できないので、もっと短期間に効果が期待できると人気なのがこの「リップトレーナー・ユーミー」です。
いびき防止グッズ「すやすやくん」
すやすやくんは、いびきの原因である気道の圧迫をソフトなウレタン樹脂と内臓された樹脂の反撥弾性で阻止し、いびきを防止します。
いびき予防「スノアゴン」
いびき予防「スノアゴン」は、寝る前に首に巻くだけで、口を閉じていても筋肉がリラックスして下がる下顎をささえ、気道が狭くなるのを防ぐので、イビキを予防してくれる「いびき防止グッズ」です。
新リスト型いびきストッパー
「いびき防止グッズ」として世界中で安心、安全性が認められ、大ヒットしているのが、「新リスト型いびきストッパー」です。
いびき・ストップ・ザ・リング
「マウスピース」などを利用して、「咽頭部・鼻腔部」を広げるグッズが多く販売されていますが、直接「咽頭部・鼻腔部」を広げるのではなく、「ツボ」を刺激して、間接的に「咽頭部・鼻腔部」を広げ、いびきを予防するグッズが「いびき・ストップ・ザ・リング」です。
いびき予防鼻腔拡張器「ノゾヴェント」
「ノゾヴェント」は特に鼻腔が狭くなったことが原因で「いびき」をかいている人に効果的な「いびき予防グッズ」です。
 

Copyright © 2006-2017 いびき防止対策!イビキ改善・解消法!. All rights reserved

いびき防止対策と、いびき改善・解消法!TOP いびき防止・予防グッズ