疲労(ストレス)


いびきの原因といわれている「疲労(ストレス)」。


肉体的疲労やストレスが溜まっている場合、人間の体はより多くの酸素を取り込もうとするため、普段では鼻呼吸の人も口呼吸を伴うようになるために、イビキをかきやすくなるのです(口呼吸はいびきの大きな原因です)。


また疲労時には上気道の筋肉の緩みがより一層ひどくなるために、舌(舌根部)がのどに落ち込んでしまったりして、上気道がより狭くなるのでいびきの症状が出やすくなるのです。


しかし疲れが溜まっている場合にかくイビキは、基本的に誰でも起こる可能性がある症状で、一時的なものなので、病気ではなく、あまり気にする必要はありません。


ただ慢性的にいびきをかく場合には、疲労ではなく、他の何かが原因になっていることも考えられますし、またいびきをかくことを指摘された場合に、それがストレスとなり、悪循環になることもありますので注意しましょう。



スポンサードリンク

 

Copyright © 2006-2018 いびき防止対策!イビキ改善・解消法!. All rights reserved