病気


何らかの「病気」を患っていることが原因でいびきをかいている場合もあります。いびきをかかなかった人がある日を境に慢性的にイビキをかくようになった場合には、何らかの病気が原因の可能性もありますので、早めに病院で診察を受けましょう。


もちろん病気が原因でいびきに繋がっている場合には、その原因となっている病気の治療を行うことが「大優先」です!


 いびきの原因になる可能性のある病気



鼻の疾患
・脳卒中
・糖尿病
・高血圧
・心臓病、心不全
・内分泌の障害
・代謝障害
・中枢神経の疾患

この中でも特に脳卒中には、「突然意識を失う・手足の震え・手足の痺れ・呂律が回らない・いびきをかく」などの症状がありますので注意しましょう。



スポンサードリンク

 

Copyright © 2006-2018 いびき防止対策!イビキ改善・解消法!. All rights reserved