ファイザー製薬が睡眠導入剤を自主回収


ファイザー製薬は、睡眠導入剤「ハルシオン0.125ミリグラム錠」の自主回収を平成18年12月22日から始めたと発表しました。

4月25日以降に出荷した全製品について、医療機関を対象に回収することとなりました。

自主回収の理由は、有効成分が溶け出す時間が規格よりも遅く、体内への吸収に遅れが生じる可能性があるためで、溶出試験項目以外の項目はすべて規格内であり、錠剤の含量及びロット内の均一性に問題はない、健康被害の可能性は低いとのことです。

また本剤の溶出率に関連すると考えられる副作用等の健康被害が発生する可能性は少ないと考えられ、本件に関連して安全性に影響があったとする情報も現時点では入っていないとのことです。

(
平成18年12月26日・毎日新聞より一部引用)

今回の自主回収は、有効成分が溶け出す時間が規格よりも遅いだけですので、副作用、安全性に問題があったからではないと、ファイザー製薬は発表していますので、服用している人もとりあえず安心していいのではないでしょうか。

スポンサードリンク

 

Copyright © 2006-2018 いびき防止対策!イビキ改善・解消法!. All rights reserved